‐ 過去のNeu-Tral主催 セミナー  -

≪WHAT'S 活動3周年記念企画・合同勉強会≫

 臨床の統合 -Synchronized Synthesize-

 (平成26年 7月12日(土)・13(日)、福岡医療専門学校)

 ≪運動連鎖の臨床応用≫

 『頭頚部が身体に及ぼす影響』 

   講師: 因幡 星二 先生

      (白十字病院 理学療法士、WHAT'S所属)

  

 『表現

   講師:古田 幸一 先生

      (福岡リハビリテーション専門学校 専任教員、理学療法士、NT代表・福岡世話人)

 

 ≪運動発現と動作特性 -中枢神経とバイオメカ二クスの観点から-≫

 『気づきによる動作変容 ~伝わりやすくするために~』

   講師:田中 洋平 先生

      (東和病院 理学療法士、WHAT'S所属)

 

 『動作に影響を及ぼす内力と外力の関係』

   講師:長野 毅 先生

      (専門学校 柳川リハビリテーション学院 専任教員、理学療法士、NT柳川世話人)

 

  ≪Clinical Awareness (クリニカルアウェアネス) -臨床における気づき-≫

 『臨床での “WHAT'S” への気づき』

   講師:中村 洋一郎 先生

      (黒田整形外科医院、理学療法士、WHAT'S代表)

 

 『身体、そして生体として捉える “カラダ” への治療的関わり』

   講師:佐藤 健 先生

      (熊本駅前看護リハビリテーション学院 専任教員、理学療法士、NT熊本世話人)

   

≪Neu-Tral活動5周年記念企画≫

 Neu-Tral主催 特別講演 in 福岡 

  (平成25年 11月 16日(土)・17日(日)、福岡医療専門学校)

 

 『足関節の診方

     ~足関節の解剖と運動学の実際と運動連鎖を捉えたアプローチ~』 

   講師: 礒脇 雄一 先生

      (溝口整形外科 理学療法士、evolve代表)

   実技アシスタント:川原 祐平 先生

            (松岡救急クリニック 理学療法士)

  

Neu-Tral主催 研修会 in 福岡 

臨床観2012 ~spirit~

 (平成24年 11月 10日(土)・11日(日)、麻生リハビリテーション大学校)

 『「臨床推論力」を身につけるための論理学的視点』 

   講師: 橋詰 裕次 先生

      (黒田整形外科医院 リハビリテーション科 課長、理学療法士)

 

 『肩関節疾患における知覚-運動ループに着目した

                   リハビリテーション治療戦略

   講師:野尻 圭悟 先生

      (福岡リハビリテーション病院 理学療法課 主任、理学療法士)

 

 『片麻痺肩 ~安定化機構とその実際~』

   講師:古田 幸一 先生

      (福岡リハビリテーション専門学校 専任教員、理学療法士、Neu-Tral代表)

 

 『整形外科疾患の理学療法におけるクリニカルリーズニングの実践』

   講師:溝田 丈士 先生

      (副島整形外科病院 リハビリテーション科 主任、理学療法士)

 

 『臨床推論 ~「仮説」と「検証」について~』

   講師:丸山 浩行 先生

      (黒田整形外科医院 リハビリテーション科、理学療法士、Integrate Fukuoka代表)

 

 『骨・関節障害に対するプログラム展開』

   講師:山下 慶三 先生

      (麻生リハビリテーション大学校 専任教員、理学療法士)

   ~case presentation~

      中村 洋一郎 先生

      (黒田整形外科医院 リハビリテーション科、理学療法士)

  

 

Neu-Tral主催 特別セミナー in 福岡

≪テーマ≫ “脳を捉える”

      ~中枢神経疾患・運動器疾患患者に対する効果的治療の手立て~

(平成24年 8月 26日(日)、麻生リハビリテーション大学校)

『高次脳機能障害に対する包括的リハビリテーション:失行症

    ~メカニズムや病的解釈からいかに治療訓練を構築できるか~』

 講師:池田 耕治 先生

    (熊本総合医療リハビリテーション学院 専任教員、理学療法士)

  

『痛みに対する包括的リハビリテーション

    ~発症・増悪・慢性化にいかに対応できるか~』     

 講師:平川 善之 先生

    (福岡リハビリテーション病院 理学療法課 課長、理学療法士)

 

Neu-Tral主催 特別セミナー in 熊本

≪テーマ≫ “治療、動作獲得に繋げる歩行分析”

      ~中枢神経疾患・運動器疾患患者の歩行特性~

(平成24年 8月 19日(日)、九州看護福祉大学)

『運動器疾患患者の歩行特性』

 講師:加藤 浩 先生

    (九州看護福祉大学 看護福祉学部 リハビリテーション学科 教授、理学療法士)

  

『中枢神経疾患患者の歩行特性』     

 講師:長野 毅 先生

    (専門学校 柳川リハビリテーション専門学校 専任教員、理学療法士)

 

Neu-Tral主催 研修会 in 柳川 

≪テーマ≫ クリニカルリーズニング

        ~中枢神経疾患・運動器疾患患者に対する臨床推論の展開~

(平成24年 1月28日(土)・29日(日)、専門学校 柳川リハビリテーション学院)

 

≪中枢神経疾患患者に対する臨床推論の展開≫

‐ Case Presentation① ‐

『姿勢制御に対する体幹へのアプローチ』

 演者:荒牧 貴英 先生

    (山鹿温泉リハビリテーション病院、理学療法士)

 

‐ Case Presentation② ‐

『高次脳機能障害により前意識的段階を共有できなかった一症例』

 演者:吉塚 久記 先生

    (専門学校 柳川リハビリテーション学院、理学療法士)

 

‐ Special Lecture -

『中枢神経系疾患のクリニカルリーズニング

 講師:玉利 誠 先生

    (福岡国際医療福祉学院 専任教員、理学療法士)

 

 ≪運動器疾患患者に対する臨床推論の展開≫

‐ Case Presentation① ‐

『肉離れに対する運動療法

  ~超音波検査機器(エコー)を利用した運動療法の取り組み~』

 演者:井上 彰 先生

    (南川整形外科病院、理学療法士)

 

‐ Case Presentation② ‐

『足関節背屈制限を呈した腰痛症患者の臨床推論』

 演者:山﨑 博喜 先生

    (恵光会 原病院、理学療法士)

 

‐ Special LectureⅠ -

『股関節機能障害を有する患者に関する臨床推論』

 講師:吉住 浩平 先生

    (福岡志恩病院 リハビリテーション部 主任、理学療法士)

 

‐ Special LectureⅡ -

『運動器疾患における臨床推論と特性推論』

 講師:田中 創 先生

    (副島整形外科クリニック リハビリテーション科 科長、理学療法士)

 

Neu-Tral主催 特別講演 in 福岡 

臨床観2011 ~治療に繋げる“気づき”と“思考”~

 (平成23年 7月 9日(土)・10日(日)、麻生リハビリテーション専門学校)

『de omnibus dubitandum ~疑うことから生まれる気づきと思考~ 』

 講師:古田 幸一 先生

    (福岡リハビリテーション専門学校 専任教員、理学療法士)

 

『触れる・感じる・知る・考える・確かめる

               ~運動器疾患に対する治療の着眼点~ 』

 講師:大川 尊規 先生

    (南川整形外科病院 リハビリテーション科 主任、作業療法士)

 

『理学療法介入から目標到達までの道のり

           ~脳血管障害片麻痺者への治療実践を通して~ 』

 講師:坂口 重樹 先生

    (誠愛リハビリテーション病院 リハビリテーション部 係長、理学療法士)

  

『実習生指導を通して学んだこと

   ~何に気づいてもらうべきか?何をどう考えてもらうべきか?~ 』

 講師:橋詰 裕次 先生

    (黒田整形外科医院 リハビリテーション科 課長、理学療法士)

 

『検査⇔治療:結果の統合 ~寄与率の判定~ 』

 講師:多々良 大輔 先生

    (福岡志恩病院 リハビリテーション部 部長、理学療法士)

 

『であい(中枢神経障害患者の運動療法 ~姿勢制御の捉え方~)

 講師:松﨑 哲治 先生

    (麻生リハビリテーション専門学校 専任教員、理学療法士)

 

Neu-Tral主催 福岡・熊本合同勉強会(第3回)

≪テーマ≫ 脳卒中片麻痺者の上肢機能への治療介入とその視点

 平成21年 11月 28日(土)、会場:山鹿温泉リハビリテーション病院)

『機能解剖学的視点から見た片麻痺者の肩関節』

 講師:古田 幸一 先生

    (恵光会 原病院 理学療法課 課長、理学療法士、NT代表・福岡世話人)

 

『症例を通して感じること ~肩甲骨面での動きを再考する~ 』

 講師:中山 朝香 先生

    (恵光会 原病院、作業療法士、NT福岡 所属)

 

『脳卒中片麻痺者への上肢機能への治療戦略的視点

           ~C.I療法による治療介入の経験から~ 』

 講師:濱﨑 勇太 先生

    (山鹿温泉リハビリテーション病院、作業療法士、NT熊本 所属)

 

 

Neu-Tral主催 福岡・熊本合同勉強会(第2回)

(平成21年 2月 28日(土)、会場:恵光会 原病院)

 

『Therapist Vision of THE THERAPY』

 講師:佐藤 健 先生

    (山鹿温泉リハビリテーション病院 理学療法課 課長、理学療法士、NT熊本世話人)

 

 

Neu-Tral主催 福岡・熊本合同勉強会(第1回)

(平成20年 11月 29日(土)、会場:山鹿温泉リハビリテーション病院)

 

『脳血管障害後の片麻痺者に対する治療介入的思考過程』

 講師:長野 毅 先生

    (専門学校 柳川リハビリテーション学院 専任教員、理学療法士、NT柳川世話人)

 

『治療に繋げるBODY FUNCTIONの捉え方』

 講師:古田 幸一 先生

    (恵光会 原病院 理学療法課 課長、理学療法士、NT代表・福岡世話人)